人をつくる 街を造る 横浜を創る − 横浜発、良い品質と環境に優しい建設会社

センチュリー工業・人をつくる 街を造る 横浜を創る

金沢下水処理場分離液最終沈殿池築造工事

発注者 : 横浜市下水道局
完成時期 : 2006年03月

稼働中の横浜市下水道局南部汚泥処理センターに、柱列式地下連続壁工(SMW壁)によって分離液処理施設の最終沈澱池を築造しました。

  •  地中連続壁工
       ソイルセメント杭(混合攪拌処理)の連続壁
       W=53.4m L=45.2m 施工深度(最大)21.5m
       施工面積 4,324m2
  •  基礎工(鋼管杭)
       φ800mm 189本 杭長(最大深度)36.9m
  •  土工事(山止めオープンカット工法)
       掘削土量 V=33,132m3

お問い合せフォーム

下記フォームよりお気軽にお問合せください。弊社担当より迅速にご連絡いたします。

項目 ご意見・ご感想見積・工事依頼採用協力会社・新規取引CSR土地活用その他
お名前
御社名
ご住所
電話番号
メールアドレス
お問合せ内容

電話045-312-0800(代)【月〜金曜日/9〜17時】でも承ります。

045-312-0800

金沢下水処理場分離液最終沈殿池築造工事 人をつくる 街を造る 横浜を創る

Copyright©centurykogyo.com,2017 All Rights Reserved.

ページ先頭へ